【おすすめ ガジェット】フォロワーさんにおすすめガジェットを聞いてみた結果がすごかった!マウス&キーボード編 #1

キーボード
この記事は約7分で読めます。
スポンサードリンク

こんにちは、みずまるです。

皆さんはPCを使用する際そんなデバイスを使用していますでしょうか?

先日Twitterでフォロワーの皆さんにおすすめデバイスを尋ねたところ、、、

たくさんのデバイスを教えて下さったので今回はマウス&キーボード編として紹介していこうと思います。

この「皆さんのおすすめデバイスを紹介する」記事はシリーズしていこうと思うのでまだまだ募集しております!

それでは紹介していきます。

みずまる
みずまる

楽しみだなぁ

スポンサードリンク

やっぱりマウスにこだわりがある人が多いみたい

やっぱりマウスはパソコンを使う上でなくてはならない存在ですよね。

今回募集した中でもマウスがダントツ多かったです。

トラックボールマウスからゲーミングマウスまでいろんなのがあったので一つづつご紹介していきます。

ELECOM M-DUX30BK DUX MMOゲーミングマウス

f:id:mizumarublog:20211206061338p:plain

こちらはELECOMが出している多ボタンゲーミングマウスです。
MMORPG向けに開発されており、左右クリックやサイドボタンを合わせて10個のボタンが搭載されていてホイール上下を合わせて12ヶ所に自分の好きな機能を割り当てることができます。

また自分好みに割り当てたプロファイルを最大5通りまでマウス自体に保存しておくことができる為、他のパソコンに差し替えてもセットアップすることなくそのまま使用できます。

多ボタンマウスは作業時のショートカットの割り当てにも
使えるから便利だよね〜

価格帯もゲーミングマウスにしては比較的安価な6,500円程度で”ちょっといいマウス”に手を出すのには打ってつけかもしれませんね!

ELECOM M-XGL10DBBK EX-G ワイヤレスBlueLEDマウス

f:id:mizumarublog:20211206064416p:plain

このマウスはかなり定番ですね。僕も昔使っていました。

手の形状に合わせて作られたエルゴノミクスマウスで、サイドボタンも進む戻るの二つだけという非常にシンプルな構成になっています。

f:id:mizumarublog:20211206084656p:plain

他にもChromebookの対応認定を取得していたり、医師が客観的に評価を行い一定の基準を満たした場合にのみ認証が付与されるAskDoctors認定済み商品になっています。

クリックが軽くて手にフィットして疲れにくいマウスっていうイメージ

Logicool ERGO M575 ワイヤレス トラックボール マウス

f:id:mizumarublog:20211206084928p:plain

こちらは普通のマウスとは違ってトラックボールを採用しているマウスになっています。

トラックボールマウスは慣れるとすごく使いやすいと評判ですが、ゲームなどには向かないためどちらかというとビジネス向けかもしれません。

そしてこのマウスも人間の手の形にあったエルゴノミックな形状をしているため長時間使用しても疲れにくいのが特徴です。

エルゴノミクスマウス人気すぎ!(笑)
ちょっと欲しいかも。
買ってみたので記事にしました↓

Logicool G G703h  LIGHTSPEED ワイヤレスゲーミングマウス

こちらはロジクール製のワイヤレスゲーミングマウスになります。

ゲーミングマウスなので値段設定は比較的高めですが、センサーに「HERO 25Kセンサー」が搭載されていたり充電式でライティングをオフにすれば60時間程度持つなど値段にそぐわない設計になっています。

サイドボタンは二つとシンプルで専用ソフトG HUBを使えば好きな機能を自由に割り当てることができます。

値段はAmazonで約7,818円程。

ただこちらの商品先ほど充電式と記述しましたが、Logicool G POWERPLAYというマウスパッドを使えば無線給電をしながら使用できる上にこのマウスパッドがレシーバーがわりになるのでレシーバーをPCにわざわざ刺す必要がなくなります。

ぜひ合わせてチャックしてみてください!

Razer PRO CLICK オフィスエルゴノミクスマウス

f:id:mizumarublog:20211206093317p:plain

こちらもまたまたエルゴノミクスマウス。

RazerとHumanscaleが共同開発したマウスになっており、

Razerの精度の良さとHumanscaleの人間工学に基づいたエルゴノミクスデザインが合わさった技術の結晶みたいな製品になっています。

センサーには5G ADVANCED OPTICAL センサーが採用されており精度はもちろんのことDPIは16,000まで対応しています。

ライティング機能は搭載されていませんが、その代わりにバッテリーは400時間も持ちます。

基本的にはBluetooth接続になっており、4台まで同時接続が可能。

Logicool G G903 LIGHTSPEED ワイヤレスゲーミングマウス

こちらはLogicool製ゲーミングマウスのフラッグシップ機になります。

左右対称マウスなので左利きの方でも使用できますし、

最大11個のボタンが搭載されているのでG HUBを使用すれば自分好きなショートカットを割り当てることも可能です。

一回の充電で140時間使用できますが、Logicool POWERPLAYというマウスパッドを使用すれば無線給電をしながら使用することも可能なので釈迦ってしまう心配もありません。

※釈迦る=APEXの最終安置でマウスの充電が切れてしまうこと

詳しくは調べてみてね()

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)

キーボード

Keychron K1 ワイヤレスメカニカルキーボード

f:id:mizumarublog:20211129031601p:plain

こちらはロープロファイルスイッチを採用したキーボードになっており見た目もかなりスタイリッシュになっています。

WinでもMacでも使用でき、専用のキーキャップも付属しているので使用目的に合わせて付け替えることもできます。

詳しくはこの記事でも紹介しているので気になった方は是非ご覧ください!

いつかwindowsと兼用する時を考えたらちょっと欲しいかも

Razer Tartarus V2 (Pro)

こちらはRazerから出ている左手用デバイスです。

搭載されているすべてのキーに割り当て可能でゲームだけでなくイラストレーターさんがペンの使い分けなんかにも使用できます。

こちらのTartarusにはV2とProがあり、違いとしては

スイッチがV2はメカメンブレン、

ProはRazerアナログオプティカルスイッチが採用されています。

メカメンブレンはあまり耐久性がなくメンブレンにクリック感が追加されているので打鍵感が結構重めです。対してRazerアナログオプティカルスイッチはアクチュエーションポイント(押してから反応するまでの距離)を調整できたり、押し込みの深さでゲームをコントロールできるコントローラーのような使い方ができます。

このスイッチはHuntsman Analogにも搭載されており、詳しくは公式ページをご覧ください!

僕個人的にHutsman Analogの方が欲しいなぁ()

以上になります。

まだまだ募集しているのでぜひたくさん送ってくださると嬉しいです!

詳しくはこの記事で説明しているのでぜひご覧ください!

最後まで閲覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました