みずまる 使用機材リスト

筆者のことがよくわかる記事
この記事は約10分で読めます。
スポンサードリンク

こんにちは、みずまるです。

みずまるブログを閲覧いただきありがとうございます。

需要があるのかわかりませんが、自分の使用機材をまとめておこうと思います。

最終更新日 : 2022/8/23

スポンサードリンク

パソコンデスク

メインPC:Apple M1 MacBook Air

スペックは特にいじっていないノーカスタマイズ品です。

家で使う際は大きい画面で使いたいというものありDisplayLinkに対応したハブをかまして画面を2枚出力して使っています。

もっと細かいことを言えば、DisplayLinkをかます場合4Kディスプレイの拡大率を変更することができないので、メインの4Kディスプレイはそのまま出力してサブディスプレイはDisplayLinkをかまして出力しています。

多分この方法はパソコン側にだいぶ負荷をかけることになるので真似しないほうがいいと思います(汗

メインモニター:LG 27UL600-W 4kディスプレイ

こちらはLGの27インチ4Kモニターです。購入したのが2021/5/11とあったので一年とちょっと前に購入したものになります。

過去にWindowsをしようしていた頃はこのディスプレイを2枚使用していたのですが、Macに乗り換えた当初DisplayLinkを使えば画面を何枚でも出力できるということを知らなかったので一枚売り払ってしまいました。

残った一枚は今でも問題なく使えていますが、僕はMacを使用する際にウィンドウを2分割するスプリットスクリーンを多用するので真ん中に黒い線が焼き付いてしまっています。

どうにかこの焼き付きを取ろうと頑張ったのですが取れないことがわかりだいぶ失望したのですが、かなり愛着があるので壊れるまで使おうと思っています。

現在は生産終了のため新型を載せておきます。

サブディスプレイ:Benq GW2283 21.5インチ フルHDディスプレイ

こいつは結構長い間使っていますね。Benqは色味がはっきりしていて結構好きなんですよね〜。

昔21.5インチ2枚でパソコンを使用していたときの残りですね。

3年ほど使用していますがこれといって不備もなく作りもしっかりしているのでおすすめです。

キーボード:Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S 日本語配列/墨

名前がめちゃくちゃ長いですが要約すればHHKBの黒モデルです。Filcoのウッドパームレストと合わせて使っています。

周りのブロガー様がよく使っているのを見かけるので真似して買って見たのですが、こいつは本当に打ち心地が最強です。

これまでいろんなキーボードを使ってきましたが、他にはない優しいうち心地やサイズ感、配列などどれをとっても満点ですね。

ただ!これだけは実際に買って自分のデスクに置いて見ないとわからないことなのでしょうがないのですが、印字がめちゃくちゃ見にくいです。

日中日が差していればまだ許容できるのですが少しでも周りが暗くなってくるとグレーのキーキャップに黒の印字なので色が潰れてしまい視認性が最悪になります。

色に関しては特にこだわりがなければホワイトモデルをおすすめします。
それか英語配列を買って自分でキーキャップを変えるなどなど….

マウス①:Logicool G300s

こちらはLogicoolから出ているゲーミングマウスの1番安いやつです。

マウスもいろんなのを試してきましたがなんだかんだG300sが1番手にフィットする感じがします。

重すぎず軽すぎず、重心に偏りがなく結構おすすめです。

強いていうなら有線なのがちょっと残念なので最近は同じようなサイズ感の無線マウスを探しています。

マウス②:Logicool M575 Ergo

こっちはブログを始めた当初に購入したトラックボール型のマウスです。

こちらも特に不満はないのですが、ゲームをする際にいちいち持ち替えるのがめんどくさくなってしまい今ではあまり使っていません。

スピーカー:PreSonus Eris E3.5 +スピーカースタンド

こちらはモニタースピーカーという音楽制作に使われるスピーカーです。

家自体が木造なのでそんなに音量を出せないというのもあり1番小さいサイズを使用していますが、これでもかなり音量が出ます。

スピーカーユニットが小さいのでレコーディングスタジオなどにあるものと比べると物足りない感じはありますが、家で使うには十分すぎるぐらいですね。

これを耳の高さに合わせるためにDicon Audioというメーカーのスピーカースタンドに乗せて使っています。
結構サイズがでかいのでもう一回り小さいやつでもよかったかもしれません。

オーディオ I/F:YAMAHA AG03

最近は新型のmk2が出ていますが僕は初代のモデルを使用しています。

可もなく不可もなくって感じですね。通話や楽曲制作に使用しています。

デスク:R.F.YAMAKAWA RFMT-1890 1800x900x700

デスクの写真などをSNSに載せると「どこのなんていうデスク使ってるんですか?」って死ぬほど聞かれるデスクです。

HIKAKINさんと同じやつって言ったほうがわかりやすいかもしれませんね。

このサイズのデスクは基本的に会議用テーブルと呼ばれる部類になるので厳密に言えばPCデスクではありませんが、特大のデスクが欲しい方にはおすすめです。

この製品は楽天でしか取り扱いがなく、基本的にお届けが事務所様限定と書かれていますが普通に住所を打てば配送してくれます。

実際に購入される方は、1人では到底運べる重さではないので助っ人を1人呼んでおきましょう。

音楽機材

ギター①:サウンドハウス PLAYTECH ST250 ストラトキャスタータイプ ホワイト

自分の本業はドラムなので他の楽器は最低限でいいやと思い高校一年生の頃に購入したプレイテックのストラトです。

プレイテックの機材は安いのにそれなりに作りがいいので今でもたまに使ったりしています。

PLAYTECH ( プレイテック ) >ST250 Maple White エレキギター|サウンドハウス
ワールドスタンダードといえる3シングルピックアップ、シンクロナイズドトレモロ搭載のSTタイプモデル。5WAYピックアップセレクターによって、多彩なサウンドバリエーションが楽しめます。さわやかでシャープなトーンが特徴的で、ボディは軽量でバランスが良く、抱えた時のフィット感も抜群。初心者の方にも安心して...

ギター②:Epiphone Les Paul Standard

こちらは青春パンク系のバンドを組んでいた際作曲に必要だったため中古で購入したレスポールスタンダードです。

PUセレクターが若干死んでいます。

ギター③:サウンドハウス PLAYTECH TL250 テレキャスター メタリックブルー

ポルカドットスティングレイにどハマりしてた頃に購入したやつです。

当たり前ですがテレキャスを買ったところでエジマハルシさんにはなれません。

最近は半音下げ用の竿として使用しています。

ポルカドットスティングレイ「シンクロニシカ」MV
ポルカドットスティングレイ 【シンクロニシカ】のミュージックビデオMusic video of “SYNCHRONISICA" by POLKADOT STINGRAYDirector / 東市 篤憲 / かとうみさとScenario / 雫(ポルカドットスティングレイ)---------------------...
PLAYTECH ( プレイテック ) >TL250 Maple Metallic Blue|サウンドハウス
エレクトリックギターの原点といえるシンプルな2ピックアップモデルです。ロックンロールやブルースに良く似合うワイルドなサウンドから、クリーンで軽快なトーンまで、様々なジャンルに対応できます。初心者の方にも安心してお勧めできるモデルです。

ギター④:Bacchus BJM-1R ジャズマスター ダークレイクプラシッドブルー

ギターを続けていくと定期的にジャズマスターに憧れが出てくることってありますよね。

ちょうどそんなことを考えていた時期時にこのギターがバッカスから発表されたので発売日に即購入しました。

値段が2万ぐらいなのでめちゃくちゃいいギターっていうわけではありませんが、ちゃんとP90(ピックアップ)も搭載されていますし、何よりめちゃくちゃ引きやすいですこれ。さすが日本製という感じがしますね。

ベース:サウンドハウス PLAYTECH JB420 ジャズベース ホワイト

こちらも相変わらずプレイテックの機材です。

購入したのは5年前とかですがまともに弾けるようになったのは2年前とかなのでちょっと勿体無いことしたなあという気持ちではあります。

GrassRootsのG-EAST BLUEというモデルに買い替えたいところ。

PLAYTECH ( プレイテック ) >JB420 Rose White|サウンドハウス
2つのピックアップを搭載したオーソドックスなベース。多彩なサウンドはもちろん演奏性にも優れており、ビギナーにもお薦めの1本です。サウンドハウス ベース担当が自信を持ってお勧めします!

アンプ:Blackstar ID:Core stereo 10

これもかなり長いこと使っていますね。

エフェクターや音色の系統がいくつか内蔵されていますが、基本的には足元で音を作っているので使っていません。

現在はVer.3まで出ていますが自分が使っているのは初代です。

エフェクター①:BOSS Blues Driver BD-2 オーバードライブ

こちらはちょうど定番中のど定番エフェクターのブルースドライバーです。

ギターやってる人100人中150人は持ってると思います。マジで。

GAINつまみのレンジが非常に広いのが特徴です。

エフェクター②:Fender SANTA ANA Over Drive

こちらはFenderから出ているOver Driveのエフェクターです。

先ほどのBD-2も同じオーバードライブですがどちらも音の系統が違うタイプのエフェクターです。

音色をAとBから選べたりブーストスイッチもゲインブーストかボリュームブーストから選ぶことができるエフェクターですが、どこか少し物足りない感じがしますね。

ガツンとくる感じが弱いというか….

エフェクター③:Xotic Effects AC Booster

こちらはゲインブースターです。

特に言う事はありません。

多分生産終了品。

Xotic effects/AC Booster

ラック機材①:KORG DTR-2000 ラックチューナー

ラックチューナーってもう実は販売されてないんですよね。。。

僕が使っているのはメルカリで3000円で買ったかなり昔のモデルです。

普通に考えたら家で使う分にはこんなイカついチューナーはいらないですが僕はロマン思考なので買っちゃいました。

視認性がめちゃくちゃ良くておすすめです。

ラック②:FURMAN M-8x パワーディストリビューター

パワーディストリビューターはラックタイプの拡張電源タップみたいなもので、正式名称は安定化電源と言います。

本来は楽器などに過電流が流れたり不安定な電源が流れてしまわないようにするための機材なので、レコーディングスタジオやライブハウスなどで使ったりします。家で使うなら確実に不要な機材です。ロマンですね。

ピック:Jim Dunlop Tortex Triangle .50&.73

ギターは赤、ベースは黄色を使っています。

Jim Dunlop TORTEX TRIANGLE GUITAR PICK 0.50mm – RED 431R《ピック》【36枚】【ネコポス】(ご予約受付中)

シールド:Fender ORIGINAL CABLE

ギターとボード間を水色の3m、ボードからチューナー間を赤色の5m、チューナーからアンプまでを自作ケーブルを使用しています。

Fenderのシールドはコスパがいいのでおすすめ

以上です。また何か新しいものを買ったら追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました